Accessibility
Guidelines

1.4.2 音声を制御できるようにする

音声が自動的に再生される場合、その音声を一時停止、または停止できるようにする。

詳細

スクリーンリーダーを使用している人は、同時に他の音声が再生されていると、読み上げ音声が聞き取りづらくなる。 また電車内でイヤホンを使用しているなど、環境に合わせて音声の制御をできるようにすべきである。

そのため、なるべく音声を自動的に再生せず、使用する場合は

  • ユーザーが望む(と予想できる)場合に限り、音声を自動的に再生する
  • 動画プレイヤーには音声の調整ボタン、ミュートボタンを搭載する

例外として、ユーザー自身が導入した外部プラグインなどは、そのプラグインに依存するため対象外とする。

テスト・チェック方法

下記の段階で、音声が自動的に再生されないこと、再生されても制御できることを確認する。

  • 企画時
  • デザインレビュー
  • 実装後

参考文献