Accessibility
Guidelines

2.5.5 ターゲットのサイズを理解する

タップやクリック可能な領域が小さいと、誤タップや押しづらさにつながる。
そのため、タップやクリック可能な領域を44px × 44px 以上を担保する。

ただし、次のような場合は例外とする。

  • 段落や文章の中のテキストリンク
  • ボタンのサイズが小さい場合はタップ領域と余白を含めて44pxでも構わない

具体例

  • タップやクリック可能な領域 OK例
    Good 「送信」ボタンのタップ領域が44px × 44pxを満たしている。
  • タップやクリック可能な領域 NG例
    Bad 「送信」ボタンのタップ領域(高さ)が44px × 44pxを満たしていない。

テスト・チェック方法

  • 企画時、デザイナー・エンジニアによるレビュー
  • マークアップ実装時、コードレビューによるチェック

参考文献